2011年最新SEO対策 – 衛星サイトのポイント6「アンカーテキスト文言の分散」

アンカーテキストの分散が被リンク効果を上げる

Googleが言うナチュラルリンクは、色々なアンカーテキストでリンクが張られていることが必然となります。SEO対策としてターゲットとなるキーワードだけのリンクは逆効果となってしまいます。

例えば、ターゲットキーワードを「アンチエイジング美容液」とします。リンク元のアンカーテキストがこの「アンチエイジング美容液」だけでは、不自然なリンクとみなされれることがあります。衛星サイトを作るときには、このような同じアンカーテキストでリンクしてしまうとペナルティを受ける可能性があるので、アンカーテキストも分散する必要があります。

ターゲットサイトのキーワードが「アンチエイジング美容液」の場合、下図のようにアンカーテキストを変えて(分散して)リンクする必要があります。

基本的に、ターゲットキーワードと同じアンカーテキストは80%、それ以外は別のアンカーテキストでリンクを張るようにします。

特に有料リンク(テキスト広告)などを買う場合、一度に同じアンカーテキストから大量のリンクをするのは危険な行為となります。テキスト広告を販売する業者にアンカーテキスト分散が可能なのか聞いてから判断することが大切になります。



衛星サイトの制作なら衛星サイト制作サービスをご検討ください。