Yahoo!とMicrosoftが検索事業で提携。

米Yahoo!と米Microsoftの検索事業での提携が発表されました。

Googleに対抗するためにはYahoo!とMicrosoftも反目しあっている場合じゃないって事でしょうね。今回の提携合意により、Yahoo!ポータルが採用する検索エンジンはMSが6月にリリースした新検索エンジン・Bing(ビング)に切り替えられるとのことです。

では、日本のYahoo!JAPAN(米Yahoo!とは資本関係が違います)はどうするのかと思っていたら、「米Yahoo!がBingに切り替えた後、日本市場向けにも良いエンジンだと判断すれば、Yahoo!JAPANにもBingを搭載していく可能性が高い」とYahoo!JAPANの広報から発表がありました。

Yahoo!JAPANの検索エンジンは現在、米Yahoo!が開発した「Yahoo! Search Technology」(YST)ですが、このままでいくと、早ければ2010年末頃にはBingに切り替えになるのでしょう。

SEO対策業者さんはまた大変ですね。