2011年最新SEO対策 – Google上位表示の決め手

YahooがGoogleの検索エンジンを採用してことによって、SEO対策はGoogleへの対策が必要になりました。

Googleは他のサイトからの評価やコンテンツ内容を重視します。Googleで上位表示を目指すためには3つの重要なポイントがあります。あなたのサイトを検索結果の上位に表示させるためにこの3つのポイントを実践してみましょう。

1)ページ数を増やす

リンクポピュラリティの重要性するGoogleはサイト内のページ数が必要です。あなた目標としているキーワードの上位3社のページ数を調べて、上位3社よりもページ数を多くしましょう。ページ数の調べ方、増やし方はこちらを参照してください。(2011年最新SEO対策 – サイト内リンクの増やし方

2)コンテンツにオリジナルティーがあること

Googleは2011年2月25日に「質の低いサイトの順位を下げるため、検索アルゴリズムを大幅に改良した。」と発表しました。

これは「質の低いサイトの検索順位を下げるためのもの」と説明されており、その一方で、「オリジナルのコンテンツや、調査、掘り下げたリポート、徹底した分析などの情報がある質の高いサイトの順位は高くなる」と説明しています。

増やすページは必然的にオリジナルティのあるものが有利となります。ネット上にあるコンテンツのコピペは通用しなくなり、またペナルティを受けてしまう可能性があります。オリジナルのコンテンツを充実させなくてはなりません。



3)専門サイト(衛星サイト)を増やして、それら同士も相互リンクする

メインサイトを取り巻くように、専門サイト(衛星サイト)を作りましょう。被リンク対策としても衛星サイトは非常に有効です。

衛星サイト(専門サイト)は特定の商品、サービス、またはテーマを強化したサイトです。衛星サイトは非リンク元としても大変効果があります。継続して被リンクを増やすためにも衛星サイトを作って活用しましょう。

衛星サイトの作り方は別項目でご説明させていただきます。